戻る

博物館・美術館等

前島記念館

郵便の父と言われる、日本の通信事業創設にあたって多大な功績を遺した前島密の偉業を記念するため、昭和6(1931)年11月7日、生誕の地(新潟県上越市、上野家屋敷跡)に建てられました。
館内には、前島密の業績をわかりやすく紹介するパネル展示をはじめ、当時の手紙や前島密の遺品、遺墨(絵や絵画など)約200点の資料を見学することができます。

施設情報

住所 上越市下池部 1317-1
電話番号 025-524-5550
関連URL http://www.postalmuseum.jp/guide/maeshima.html
観覧無料 休館:毎週月曜日
※祝日・振替休日の時は翌火曜日が休館
※年末年始(12月29日〜1月3日) JR・信越本線「高田駅」より車で15分 くびき野バス水科行き・岡田行き・浦川原行き「三王」下車徒歩5分 北陸自動車道上越ICより国道18号(上新バイパス)を南に約5キロ、立体交差点を左折。県道302号線を東に約3キロ(15分)