戻る

登録有形文化財等

旧師団長官舎

旧師団長官舎は、明治43年(1910年)、旧日本陸軍高田第13師団長、長岡外史中将によって建てられたもので、市内に残る数少ない明治期の和洋折衷の木造建築物です。 平成3年(1991年)までは自衛隊高田駐屯地の幹部宿舎として使われていましたが、明治の貴重な洋風建築保存のため、市が移築、復原したものです。復原にあたっては当時の記録に基づいて、外装、内装をはじめ、家具調度品にいたるまで、できるだけ建設当初に近い形での復原に努めました。

施設情報

住所 上越市大町 2丁目3番30号
電話番号
関連URL http://www.city.joetsu.niigata.jp/soshiki/bunka/sisetu-tourist-kansha.html
トキ鉄・妙高はねうまライン「高田駅」より徒歩15分 頸城バス「大手町」下車徒歩5分 北陸自動車道「上越IC」より20分 上信越自動車道「上越高田IC」より15分