戻る

登録有形文化財等

小林古径邸

小林古径は近代を代表する上越市出身の日本画家。古径邸は小林古径が文化勲章受章建築家吉田五十八に設計を依頼したものです。東京都大田区馬込で解体された古径邸は平成10年に古径の生地上越に移築復元されました。

施設情報

住所 上越市本城町7-1
電話番号 025-525-2429
関連URL http://www.city.joetsu.niigata.jp/site/kokei/kokei-house.html
開館時間:9:00~17:00/休館日:月曜日/入館料:一般200円・小中高生100円

関連展示

小林古径記念美術館を敷地内に増築するため、現在ご入館いただくことができません。平成32年度のオープンを目指しています。